本質はいつもシンプル

エッセンシャルブログ

シュージンの考え・思考

事実はいつも変わらない、それをどう捉えるかは自分次第

令和の時代に参上!

脱獄王のシュージンです。

 

昨日、家の鍵を無くしました〜っていう話をして、

まぁ、明日よく探して見ます〜みたいな軽いノリで言ってたのですが、

 

おそらく、ガチで無くしました笑

 

今日は朝から外出する用事があったので、

とりあえず鍵無しで出て行って(家には子供と妻がいたので)、

帰ってきてから、ありとあらゆるところを探したんですが、

 

どこにも、無い。

 

いや、絶対おかしいんですよね。

本当に、記憶を辿っていくと、鍵があるとしたら、

どう考えても、あとは車の中か、家の中かのどっちかしかないんですよ。

 

でも、どっちもくまなく探したのに、

出てこない。

 

なんか、途中から笑いけてきて、

意味もなくずっと笑いながら鍵探してました。

 

でも、本当に無いってこと現実味を帯びてくると、

笑えないな・・と思ってきて、

かなりバッドになっちゃいましたね。

 

だって、万が一、外で無くしてたりとかしたら、

その鍵あれば、普通に家に入ってこれるわけじゃないですか。

 

ってなると、家のドアの鍵ごと変えなきゃいけないんじゃないか・・

と、いろんなことを考えて、ちょっと何も手がつかない状態に・・・。

 

で、自分としても踏ん切りも納得もつかないので、

何度も同じところを探したりして。

 

でも、無いものは無いです。

 

初めは「なんでこんなことに・・・」と、かなーり落ち込んでたんですが、

時が経つにつれて、これって逆に考えればいい事なんじゃない?

と思えてきました。

 

なんでかっていうと、ある意味悪いことが起こったってことは、

良いことが起こる前兆・・・?

とも、捉えることができるからです。

 

以前、兆しを読むっていう話をしたときに、

そういうのって勝手に自分で解釈したらいいんですよ、って話をしました。

 

鍵を落としたこと← 事実(であって、代わりようが無いもの)

それを受けての反応①→「うわー、最悪・・・なんか悪いことばっかだな〜」

それを受けての反応②→「おっ、これはかなり痛いな・・・でも、これだけ痛いことがあったなら、近いうちに、結構大きな良いこと起きるぞ・・(ワクワク)」

 

事実は一緒なのに、全く違う反応になりますよね。

そして、どっちの方がこれから状況が好転していくかというと、明らかに①の方です。

 

なぜなら、未来に対して良い予感を持っているから。

 

逆に、①の場合は、「自分の周りには悪いことばっかり起きる」という感覚になっているため、引き寄せの法則で、本当に悪いことを連鎖的に引き寄せてしまうことになるから。

 

「悪いことが起きるのは当然」と思ってしまうことで、それは実現してしまうんですね(思考は現実化する)

 

ということで、こういう時は、

「何か良いことが起きる前兆だぞ・・」

みたいに、ポジティブな意味づけをしていきましょう。

 

そしたら、本当にそうなりますから。

少なくとも、連鎖的に悪い出来事を引き寄せたりはしません。

 

ということで、私も、

今回の出来事を、良いことが起こる兆しとして

前向きに捉えていこうと思います!

 

(あぁ・・・でも痛い・・)←

 

ということで、今日はこの辺で!

 

-シュージンの考え・思考

Copyright© エッセンシャルブログ , 2021 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。