本質はいつもシンプル

エッセンシャルブログ

ライティング

【WordPress編】iPadだけでブログ更新する効率的な方法

こんにちは!脱獄王のシュージンです。

今日は、

iPadだけでWordPressブログを更新するのってできるのか?できれば、その具体的で効率的な方法を知りたい!また、そのためにはどのiPadを選べばいいのか?ブログ更新に最適なiPadも知りたい!

という質問に、かれこれiPadだけで約2年間WordPressを運用している私が、答えていきたいと思います!

WordPressだけでブログ更新は可能か?

iPad  OSが去年リリースされて、「大分パソコンと同じように使えるようになった!」って言われてるiPadだけど、本当でiPadで快適にWordPress使えるのかな?

もしかすると、そんな不安もあるのかもしれませんが、かれこれ約2年間、ほぼiPadでWordPressの運用をしてきましたが、非常に快適です。

PCからiPadにした時に違和感を感じること

で、いわかんがないといっても、PCでやっていたブログ作業を、全部iPadでやって行こうってなった時に、違和感を感じる部分ももちろん出てきます。

それが、

  • 画像のダウンロードの仕方
  • 文字の切り貼りなど

この辺りかな〜と思います。

Safariを使っていう場合、画像のダウンロードは普通にできますが、私がよく使うChromeでは画像の素材サイトによってはダウンロードできないものもあるので、そこは注意が必要。

ちなみに、私がよく使うphotoACなんかは、Safariでないと画像のダウンロードができませんでした。

 

また、これはワードプレス というか、PC→iPadにした時の変化とも言えるのですが、文章の選択や文字の切り張りなどが、画面にタッチして〜とやっていくので、スマートフォンで文章を切りはりするような、やりにくさを感じると思います。

 

ただ、その辺もiPad OSになって、ドラックパッドやマウスがあれば、普通にパソコンと同じような感覚でできるようになったので、今はそこまで違和感を感じることもないかもしれません。

WordPressでブログ更新する時に使うのに便利なアプリとかプラグインとか周辺機器とか

では次に、iPadでWordPressを更新する時に便利なアプリや、プラグイン、iPadの周辺機器を紹介していきます。

Bluetoothキーボード

まず、iPadの周辺機器としては、Bluetoothlキーボードはほぼ必須だと思ってます。iPadについているソフトウェアキーボードでは、文章量が多く慣ればなるほどきつくなってきます。

そういう時には、やはり物理キーボードが非常に効率も上がります。iPadといば、スマートキーボードフォリオを使ってる方も多いと思いますが、私の場合は純正のMagic Keyboard(iPad Pro用のものじゃない、キーボードだけのやつ)を使ってます。

このMagic Keyboardの何が良いかっていうと、まず圧倒的に軽い。iPadの機動性を活かすために、キーボードの軽さは大事。後、それでいてタイピングも非常にしやすいところ。そして、キーボードフォリオと違い、iPadとセパレートに使えるので、

例えば、iPadをテーブルに置いて、ソファに足を伸ばして座りながら、キーボードだけを膝に置いてタイピングができるところもいいです。

おすすめアプリ

アプリでおすすめのものといえば、画像編集や加工するアプリが中心です。

まず、撮った写真の見えて欲しくないものを隠すモザイクアプリ。私はシンプルに使えるこれを使ってます。

https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%A2%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%82%AF-%E3%81%BC%E3%81%8B%E3%81%97-%E3%83%A2%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%82%AF%E5%8A%A0%E5%B7%A5%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id964220645

後は、写真に文字を入れたりする時に使ってるのが、これ。

https://apps.apple.com/jp/app/perfect-image-%E5%86%99%E7%9C%9F%E5%8A%A0%E5%B7%A5-%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5/id464660903

多彩なエフェクトや文字装飾で、インパクトがあったり、スタイリッシュで目を引くサムネイルが簡単に作れます。

あとは、記事の構成とかを寝る時に使うのがこれ。

https://apps.apple.com/jp/app/bear-%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A1%E3%83%A2/id1016366447

これ、h1とかの見出しが使えるので、ブログ記事の構成を練る時に、そのまま見出しをつけていけるので、地味に重宝してます。

ちなみに、WordPressのiPad版のアプリもあって、私もiPadに入れてたりもしますが、ほとんど使ってません。やっぱり使える機能に制限があるから。

iPadでも、もっぱらブラウザのWordPressを使ってます。

オススメプラグイン

プラグインについてですが、iPadで作業をするためだけに、特別入れているものはないですね。WordPressを運用していく上で、基本的なもので問題ないと思います。

iPadでWordPressを更新する時の具体的なワークフロー

では、次に実際にiPadでWordPressを更新する時の、私のワークフローを参考までにご紹介したいと思います。

  1. キーワードを決めて、ニーズをリサーチ
  2. メモアプリ(bear)で構成(見出し)を作る
  3. 見出しの中の文章を音声入力で肉付けしていく
  4. 誤字脱字チェックしつつ、文字装飾していく
  5. タイトルを決める
  6. サムネイル画像の作成

と、だいたいこんな感じになりますね。

初めのキーワードを決めてニーズリサーチというのは、別に変わらないんですが、そのあとは先ほど紹介したメモアプリの「bear」で構成を作っていきます。

場合によっては、そのままWordPressのエディタに見出しを作ってしまって、それで構成を作ったりもします。

 

そして、構成を作ったら、次は見出し毎に文章を肉付けしていく作業。ここで私は、よくiPadの音声入力を使ってやってます。

音声って、構成ができていて、ある程度道筋ができている場合には、早いし楽だし、それほど修正の必要がないし、かなり重宝します。

 

で、ある程度音声入力で一気に書き上げたら、誤字脱字チェックをしていきつつ、太字やマーカーを入れたり、文字装飾をしていきます。

で、最後にタイトルを決めて、サムネイル画像を作ったら終わり(適宜挿入する画像を加工したり、キャプチャを加工したりする作業も入ります。)。ここまで、全てiPadだけで完結しす。

WordPressでブログ更新する時におすすめのiPadは?

最後に、WordPressでブログ更新、運用して行こうってなった時に、おすすめのiPadはあるの?という質問に答えます。

 

結論から言うと、iPadOS使えれば何でも良い、ってなるので、どれ選んでもそんなに支障はないですが、やっぱりブログ執筆するってある程度の画面の大きさがあった方がいいとは思います。なので、iPad Pro12.9インチを私は使ってます。

 

ただ、携帯性と言う意味では、iPad Proは結構重たくもなるので、音声入力を中心に考えて、タイピングをフリック中心で行うなら、iPad miniっていうのもあり。

 

私自身も、あのコンパクトさといつでもどこでもスマホ感覚で持っていける携帯性の良さは最高。

フリック入力、音声入力との相性も良く、キーボードのタイピングに頼らなくてもいつでもどこでもブログが書けるってのを実現してくれるデバイスだと思ってます。(ただし、文章のコピーペーストなど、細かい作業はやっぱりしづらい。)

 

コスパを考えると、通常のiPadやiPad Airなんかでもいいですし、この辺は人によって何を大事にしたいかで、どのiPadを選べばいいかは変わってきます。

iPadだけでWordPressを効率的に更新する方法まとめ

今回の内容をざっと箇条書きにすると、

  • iPadだけでWordPressの更新は全く問題なし
  • ただ、PCとは違和感を感じるところもある
  • アプリや周辺機器は自分に合ったものを選ぼう
  • iPadも、自分の執筆スタイルにあった物を選ぼう

と言う感じ。

ぜひ、iPadでWordPressの運営、挑戦してみてくださいね!

 

それでは、今日はこの辺で。

-ライティング

Copyright© エッセンシャルブログ , 2021 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。