本質はいつもシンプル

エッセンシャルブログ

育児・子育て

【メルシーポット】すごい吸えると大人気の赤ちゃん用鼻吸い器を買いました。

こんにちは!
最近、2歳の息子の鼻がグズグズ・・・。
息子も、気持ち悪そうで泣いたりするのですが、2歳の子には「鼻をかむ」という行為がなかなか難しいんですよ。。
(こうやってするんだよ〜と教えるんですが、なかなか分かりづらいみたい。)

なので、手動の鼻吸い器を使って鼻を吸ってあげたりするんですが、
これがもう大変で大変で・・・。

息子も鼻を強制的に吸われるのは非常に嫌らしく暴れるし、
手動のやつはやっぱりなかなか吸う力が弱いんですよね(というか親の吸う力にかなり依存します。ママさんや女性だとなおさらなかなかしっかり吸えないかも。)

そんな悩みを一気に解消してくれる!と話題なのが今回購入したメルシーポットちゃん!
遂に今回購入してみたので、その紹介と実際に使ってみてどうだったのか?というところをシェアしたいと思います。

メルシーポットの中身

じゃーん!!
ではでは、早速メルシーポットを開封してみます。

中身はこんな感じ。
なんかもっと部品とかチューブとかごちゃごちゃしていて、組み立てるのにめんどくさいかと思いましたが、
思いのほかシンプルでした。

入っているのは本体とチューブ、コンセント、そして説明書の4点だけ。

こんな感じでちゃっちゃっとチューブとコンセントを取り付け、あとは水を少々本体へ入れます。
あとは、鼻へ突っ込んでスイッチを押すだけ!

ちょっと写真が分かりにくいですが、チューブの大部分がどろっとした鼻水がべっとりとついているのが分かるでしょうか?
妻がいうには、普段使っているやつ(口で吸い込むタイプ)とは全然違う!とのこと・・・。
1万2千円とけっこうな出費でしたが、これからかなり重宝するだろうし良い買い物でした!

アマゾンで購入するときの注意点

ちなみに、この価格なのにアマゾンでもベストセラー1位になっているところからもその実力は相当評価されてるようです。

一点注意点としては、amazonで購入しようと商品ページへ飛ぶと、「医療従事者ですか?」と聞かれます。

これに「はい」と答えないと商品ページにいって購入ができません。
「え、医療従事者じゃないけど大丈夫かな・・・」と思うかもしれませんが、
うちは赤ちゃんホンポで普通に買えたので大丈夫だと思います。

ちょっとどきっとしますが、一応箱にも医療機器と書かれているので、そのためだと思われます。
どうしても気になる方は、うちのように量販店で購入するのがいいですよ。

まとめ

ということで、メルシーポットちゃん、金額が金額なのでかなり迷いましたが、やっぱり買って大正解だったと思います!

特に小さい子はなかなか自分で鼻をかんだりということができにくいので、かなり辛そう・・。

鼻水から痰になって、喉がやられ、熱が出る・・という一連のパターンをケアできますし、何よりさすが医療機器だけあってその吸引力はすごい!

口で吸う奴もたしかにいいんですけど、嫌がる子供を抑えながらと、しっかり取ろうと思うと吸う力もけっこう要求されるので、特にママさんにとってはかなりおすすめだと思いました!

-育児・子育て

Copyright© エッセンシャルブログ , 2021 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。